PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

友達のお母さん 唾液まみれの個人教授

友達のお母さん 唾液まみれの個人教授
大島達彦(22)は大学院進学をあきらめ、上京し、友達の総太の家で居候しながら、就職活動をすることになった。そこでは友達のお母さん、渡来美里(41)が温かく出迎え、母親のいない達彦は強く母性を感じるのだった。しばらく不在の総太の部屋で、就活を始めた達彦。女手一つで顧客からのセクハラに耐えながら、保険の外交員として働いてきた美里は、倒れた父親の代わりに就職することを決めた達彦に、愛おしさを感じるのだった。思うようにいかない就活にストレスを感じ始めた達彦は、やがて優しい美里に無意識のうちに魅かれていく。しかし恋人の唯とも、マニュアル通りの女の扱いで、うまくいかなかった達彦は、性に対して強いコンプレックスを抱いていた。そんな達彦に美里は性の手ほどきを始めるのだった。・・・果たして二人の行く先は?
【友達のお母さん 唾液まみれの個人教授】の最新出会い情報を見る
今日のもっこり美人 おすすめ にっぽん!大人の出会いサイト。
新鮮で最新の大人の出会いを毎日ご紹介致します。
       By(最新出会い情報)



無料の出会い系サイト  ■安心のHな出会い  ■人妻専門大人の出会い
スマホ大人の情報配信

| 秘密の出会い | 01時43分 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

http://daiok.blog62.fc2.com/tb.php/2940-85f94ed8

PREV | PAGE-SELECT | NEXT